平塚市で生活習慣病・高血圧なら平塚生活習慣病相談室まで
HOME>治療法紹介

| 治療法紹介 |

脂肪肝
脂肪肝の基本はまずは食事・運動療法による減量が大きな加療の軸になります。
特にBMI30以上の患者さんは投薬療法は効果がないのではいかとも言われています。
(当院では投薬もしますが)
減量は現在の体重の5~8%を目安と考えます。
そして投薬ですが、実はこれといった決められた薬がないのがこの加療のネックです。
では、どうしているのか?
これは各自ドクターの経験や知識に基づいて加療をするといったことになっています。

当院では最新の学会発表を交えつつ、伝統医学なども加えて、熊の胆(クマノイ)が元になったウルソといった薬を軸に、高脂血症薬や糖尿病薬、また漢方などをつかって加療をしております。

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。